本質 山岳

  • 山岳Mountains

    • つちのえ
    • 土性+
    • 不動
    • 動じない

    山岳は、神が住まうとされる神聖な場所であり、豊富な資源と自然エネルギーに満ちています。そんな山岳のあなたは、ちょっとやそっとのことではびくともしない山岳のように、どっしりと腰を据えて根拠のない自信をみなぎらせます。

    山岳はたくさんの資源を持ちながら自ら移動することはできないので、人々が寄ってくるように、自分が持つ魅力を惜しみなく振る舞い続ける必要があります。夏は木陰を作って涼しくしたり、秋は紅葉で彩りを添えてみたりと季節毎に創意工夫を凝らします。そんな山岳のあなたは、相手が何を望んでいるのか、どうして欲しいのかを察知して、とっさに相手が望むことをしてあげられます。自らがそちらに向かわなくても、相手がこっちに来てくれるように仕向けるのが上手なのです。そんな山岳のあなたは、周囲にとても優しい印象を与えます。

    山岳に昇ためには、それなりの準備や時間の確保が必要なので、山登り自体はハードルが高い行為です。そんな山岳のあなたは「近寄りたくても簡単には近寄れない…」。そんな“高嶺の花的な存在”になりやすい傾向があります。初対面の人があなたに持つ印象は、自分が思っているよりも目立ちますし、「偉そう」だったり「怖そう」だったりするのです。そんなあなたに接触するためには、それなりの勇気と覚悟が必要だと思われがちです。しかし、一度山に登った人が山登りにハマるように、山岳のあなたと一度仲良くなった人たちは、あなたの底知れぬ魅力の虜となってしまうのです。

    あなたの魅力は、どんな人でも受け入れる大きな器と優しさ、豊さと強さです。こう聞くと、無敵に思われますが、自分の立場にあぐらをかいて人から好かれる努力を怠ると、途端に人は離れていってしまいます。あなたに近寄ってくる人たちは、あなたの優しさや豊かさ、居心地の良さを期待しているんだということを忘れてはいけません。山岳のあなたは、常に人々の幸せを願い「どうしたら快適に過ごしてもらえるか」「どうしたら喜んでもらえるか」を考え、陰ながら努力し続ける孤高な王様のようです。あなたが持つ根拠のない自信は、そういった日々の努力で培われているのかもしれません。

    そんな山岳のあなたは、とても献身的で、奉仕することが習慣になってしまっているタイプです。無理して優しくしているわけではなく、無意識の内に優しくしてしまうところがあります。その根底には「嫌われたくない」という本音が隠れていたりします。
    時に上から目線になりがちですが、自信と愛に溢れ、大きな財を回すことができますので、会社の経営者や組織のトップになりやすいでしょう。

    本質一覧