十大主星 詳細

  • けんぎゅう

    • 攻撃本能
    • マイナス
    • 責任感
    • プライド
    • 権力運
    • 集団攻撃

    牽牛星は攻撃本能のマイナスを表しており、車騎星のような猪突猛進的な行動はしません。牽牛星は、自分にとって勝てる勝負なのか、不利な勝負なのかを事前に見極めて、自分にとって有利だと思える勝ち戦しかしません。自分にとって不利だと思う戦いには挑まず、退散する潔さを持っています。出所進退をわきまえた戦略を練ることができます。牽牛星は、集団の攻撃本能を持っており、たくさんの人数で攻め入るため、集団の目的を果たすためなら捨て駒を上手に使い分けることができます。そんな牽牛星のことを、神経質で小心者だという人がいるかもしれませんが、集団攻撃で最も必要とされる自制心を人一倍持っている人でもあります。

    上昇志向が強くプライドが高いため、普段から自分を高めるための努力を惜しみません。人と自分を比べては劣等感を抱いたりしますが、それが原動力となり、さらなる磨きをかけようとします。並々ならぬ努力には強い自制心が必要とされ、日々、自分との戦いに紛争しています。誘惑に打ち勝ち、一流の振る舞いを身につけることが、牽牛星にとっての誇りになります。

    自分が他人からどう思われているか、他からの評価を気にする人でもあり、常に人の目を意識しています。常に誰かの目があることを前提に生活しているため、自然と立ち振る舞いはスマートで洗練されたものになっていきます。マナーをしっかり守り、いつ誰に見られても恥ずかしくないよう、自分で自分を律します。志がとてつもなく高い人なのです。

    牽牛星はカッコよく、スマートに生きたいと考えます。本当のかっこよさを追求していくうちに、人格レベルも向上していき、気づいた時には富裕層の仲間入りなんてこともよくあります。滅多にミスをしない牽牛星ですが、ミスした時に、そのミスをちゃんと認められるかどうかで、牽牛星としての格が決まります。自分のミスや不備をきちんと認めることができる牽牛星は一流です。

    前例主義の牽牛星は、平和な世の中において天下を取れます。前例が通用しない波乱の時代にはなかなか実力を発揮しにくいでしょう。

    \牽牛星の性格を/
    人気アニメのキャラに例えると…

    • 進撃の巨人

      引用元:Amazon

      ジャン

    • ワンピース

      引用元:Amazon

      ウソップ

    • 鬼滅の刃

      引用元:Amazon

      鬼舞辻無惨
      (きぶつじむざん)

    牽牛星の開運アクション

    牽牛星は、名誉、名声、プライドを象徴します。自分に対して特別意識を持っているのですが、人を見下してツンケンしていてはダメです。本当にすごい牽牛星というのは、大きな目的を果たすためには、人前で土下座をやってのけるほど、時に自分のプライドと相反する行動をやれる人でなければなりません。

    牽牛星が一番存在意義を発揮できる場面というのは、与えられた役割を全うすることです。与えられた仕事が、自分のしたい仕事ではなかったり、自分のプライドが許さないような仕事内容だとしても、愚痴や不満を言わずに、恐れたり、逃げたりすることなくトライしてみることです。そう言う覚悟を持って、どんな仕事を与えられたとしても、文句を言わずにこなせるようになれば、運がひらけてくるでしょう。