十二大従星 詳細

  • てんしょう

    • 家長
    • トラ
    • 現実力:12
    • 精神力:0
    • 地位
    • プライド
    • ワンマン

    天将星は、十二大十星で最も飛び抜けた現実エネルギーを持っています。物事の頂点に立つ存在であり、トップの時代を象徴します。王様、皇帝の星と言われており、事においてもトップを目指すべきエネルギーを持ち合わせています。陽の世界の頂点か、陰の世界の頂点かのどちらかしかなく、陽の方に進むなら社会生活で頂点を取れますが、陰の方に進めば社会の底辺に落ちていきます。どちらに転ぶにしても、天将星の特徴は「極まる」状態です。天将星を持つ人は、かなり精神的な人と、かなり現実的な人のどちらかしかいません。精神的な人は現実社会に弱くなり、現実的な人は精神的にもろくなる傾向があります。

    物事の「極み」はバランスを崩すことになりますが、天将星もまさに、偏りのある人生となります。天将星の時代は波乱に満ちており、荒波に揉まれれば揉まれるほどに運気も上昇していく傾向があります。天将星はかなりパワフルなので、人の何十倍も働きます。そうやってエネルギーを燃やし続けないと、有り余るエネルギーが消化不良を起こして逆に体調を崩してしまうのです。

    何をやるにも極端な天将星ですが、超現実主義だったとしても、一度精神世界の入り口に立つことができれば、その世界での知恵を習得して現実社会で活かすことができます。逆も然りです。
    自分の中に強さと弱さの「極み」がそれぞれ存在する天将星は、一度迷いの中に入ってしまうと、なかなか脱出することができません。

    天将星の内面の激しさは、なかなか人から理解してもらえず、強そうに見えて実は寂しがり屋だったりします。寂しさを埋めるかのように、シャカリキになって動きまわります。

    天将星は、去るものを嫌い、来るものを好む気質なので、自分を慕ってついてきてくれる人をとても大事にします。その一方で、自分が納得できない相手に対しては徹底的に排除しようとします。

    天将星の開運アクション

    天将星は古来より王様の星と言われています。算命学において、身旺の星は3つ(天南星天禄星、天将星)あると言われていますが、その中でもずば抜けたエネルギーを持っています。自信と自負心に満ち溢れたトップの星です。

    そんな天将星にとって大切なことは「細かいことは気にせず、大きな器で大きなことを成し遂げる意識を持つ」ということです。そして自分のエネルギーを出し惜しみせずに、世のため人のために全身全霊で働きまくることです。天将星が中途半端な力の出し方をすると、不完全燃焼となり失敗するので、やるからには徹底的に、エネルギーを全放出しましょう。