十二大従星 詳細

  • てんきょく

    • 死人
    • ゾウ
    • 現実力:2
    • 精神力:10
    • お人好し
    • 受け身
    • 自由

    天極星は“死”の世界を表し「霊感」「哲学」「悟り」「宗教性」などの意味があります。ちなみに、天極星の時代に「死ぬこと」を意味しているわけではないので、安心してください。

    天極星の世界は、人としての役割を果たし、肉体から解放され、色んなしがらみから開放されて自由を手に入れた状態を意味します。この世には、女と男、善と悪など、相反する2極が存在しますが、死を迎えた天極星の世界は、その「極」が存在せず「無」の状態を生み出します。「無」の状態は、差別、区別する概念がなく、誰とでも分け隔てなく付き合える柔軟な人柄を生み出します。損得感情を持っていない、自分にとって損な役回りだったとしても引き受けるので、周囲から「お人好し」だと思われます。主義主張がなく、純真無垢で透明な心を持つ天極星は「自分がない」と思われがちですが、「無」の境地を持っているその個性は、誰にでも真似できるものではありません。

    周囲の状況に応じて、自分の考えを柔軟に変換することができる自由度の高さは、芯がないようですが、強靭な精神力無くしてできることではありません。悟りを開いている天極星は、誰かと衝突することが少ないので、穏やかで平和な人生を歩めます。天極星は、周囲が「あの人はクセが強くて付き合えない」と思うような人とも、平然と付き合えたりします。猛獣使いのような立場になることも多いでしょう。

    天極星は「悟り」や「無」を意味しますので、この星を持つ人の中には、偉大な宗教家が多かったりします。死を恐れない精神力を持っているため、精神世界で活躍する人物になりやすいのです。死の世界に最も近い医療の世界でも活躍できます。

    現実世界に縛られない自由な発想が、未来を予測する力となって現れる場合もあります。最大の受け身の世界でありながら、自分を変幻自在に変えられるカメレオン的人生です。

    天極星の開運アクション

    天極星は死者の星と言われています。息を引き取り、肉体も精神も「無」になる世界です。区別や差別の概念がなく自我が薄いため、時に周囲の人から振り回されることもあるでしょう。天極星は「もう後がない。死ぬしかない。」と言う風に、土壇場に追い込まれるほど、強大なパワーを発揮する特徴があります。死んだ気になったり、捨身になれると強運が舞い込みます。

    そんな天極星にとって大切なことは「自分が騙されたとしても、人を騙さないこと」。そして「自分を極限まで追い込んでみること」です。「これ以上はもう無理」「もう死んでも良い」と思えるほど追い詰められた瞬間から運がひらけてきます。